宅配水の軟水・硬水ってどう違うの?

「軟水」と「硬水」一度は聞いたことがあるでしょう。

これは文字通りお水の「硬さ」を表しています。


「軟水」は、飲んだときの口あたりが軟らかくまろやかに感じます。

軟水で淹れたお茶やコーヒーはとても香りが良く、味もおいしくなります。

人の身体にスッと馴染み吸収も良く、体内循環を良くします。


それは軟水に含まれている、カルシウムやマグネシウムなどの金属イオンの量が少ないからです。

一般的に硬度が120以下のお水を「軟水」といいます。


日本のお水は海外のお水に比べて硬度が低く、硬度は80前後なので「軟水」ですが

沖縄本島、関東地方の一部、福岡県の一部では、少し硬度が高く「中硬水」に分類されるお水もあります。


「硬水」とは軟水とは反対に、カルシウムやマグネシウムの量が多く硬度が高いお水をいいます。

飲んだときの口あたりは、とても重く飲み難いため、飲料水や料理、洗濯など家庭での使用には向きません。


飲料水として飲めるように処理され販売されているものもありますが、

人によっては体内で吸収されにくくおなかが緩くなることがあります。



飲料水や料理には不向きですが、調理の段階で用いられることもあります。

それはお肉をやわらかくしたり、余分な灰汁を取り除いたり臭みを抜くといった効果があるからです。


アメリカやヨーロッパのお水は硬度が高く「硬水」です。

よく海外旅行で「お水が合わなくて」というのは、お水の硬度の違いがあるためです。






同じカテゴリーの最新の記事

  • 宅配水の軟水・硬水ってどう違うの?

    「軟水」と「硬水」一度は聞いたことがあるでしょう。 これは文字通りお水の「硬さ」を表しています。 「軟水」は、飲んだときの口あたりが軟らかくまろやかに感じます。 軟水で淹れたお茶やコーヒーはとても香りが良く、味もおいし...


  • ウォーターサーバーの電気代はどれくらいかかるの?

    ここ数年の間に、玄関先にお水タンクが置かれている、という光景も当たり前となりつつあります。 今や重たいペットボトルやお水タンクを運ぶ必要もなく、自宅でいつでもおいしいお水が飲める、 また冷水も温水もすぐに飲むことができるので...


  • 天然水とRO水の違いを教えて?

    普段何気なくお水を飲んだり料理に使っていますが、お水の中には「RO水」と「天然水」があります。 では「RO水」と「天然水」の違いとはなんでしょうか。 この聞き慣れない「RO水」とは「ROフィルター」(逆浸透膜)という高度なフ...


  • ウォーターサーバーを選ぶ時は水宅配エリアの確認が必要?

    ここ数年の間で、ウォーターサーバーを利用する家庭が増えてきています。 ですがまだまだ、全国エリアでお水の配達をしてくれるメーカーは少ないようです。 「おいしいお水が飲みたい。自宅にウォーターサーバーがあれば、新しいお水を玄関...


  • ウォーターサーバーが赤ちゃんのいるママに人気の理由とは?

    小さなお子さんや赤ちゃんのいるご家庭で、ウォーターサーバーが人気上昇中です。 育児は子供の人数が多ければ多いほど大変で、お買い物をするにしても育児ママにとっては大変なことです。 赤ちゃんにおいしくて安全なお水を飲ませてあげた...


  • 一人暮らし用のウォーターサーバーを選ぶポイントとは?

    ウォーターサーバーは、いつでも冷水と温水が出るようになっています。 上手に使って水道代、電気代を節約しながら、おいしいお水を楽しみたいものです。 ひとり暮らしの賃貸物件では、意外と水道の蛇口が錆びているものです。 水道...


  • ウォーターサーバーはレンタルと買取どちらがお得なの?

    おいしいお水を飲む人が増え、ウォーターサーバーを利用する家庭が増えてきていますが ウォーターサーバーにも「レンタル」と「買取」があります。 長い間ウォーターサーバーを使っていくのなら、買取の方がお得な感じがしますが 買...