ウォーターサーバー比較ランキング【ウォーターサーバーの電気代はどれくらいかかるの?】

ウォーターサーバーの電気代はどれくらいかかるの?

ここ数年の間に、玄関先にお水タンクが置かれている、という光景も当たり前となりつつあります。


今や重たいペットボトルやお水タンクを運ぶ必要もなく、自宅でいつでもおいしいお水が飲める、

また冷水も温水もすぐに飲むことができるので、ヤカンや電気ポットでお湯を沸かすこともなく節電効果も得られる

そんな理由から、自宅にウォーターサーバーを設置する家庭が増えてきました。


ウォーターサーバーの本体も、インテリアに合うおしゃれなデザインとなっていますし

家族構成や使用目的に合わせて大きさも選べるようになっています。

さてウォーターサーバーを自宅に設置使用かと検討を始めたら、まず考えるのは電気代のことではないでしょうか。


おいしいお水を飲むためには、いったい電気代はいくらくらいかかるのでしょうか。


ウォーターサーバーにかかる電気代は、平均で1000円前後だといわれています。

ですが、電気代のみに焦点を絞るのではなく、総合的にかかる金額を考えることが大切です。

総合的にかかる金額とは、サーバーレンタル料およびメンテナンス費用、お水の代金、お水の配送料、そして電気代です。


サーバーレンタル料とメンテナンス料、お水の配送料がすべて無料で支払うのはお水の代金のみというメーカーもあれば

サーバーレンタル料とメンテナンス料は有料ですが、電気代が大幅に削減できるというメーカーもあります。

各社比較検討し、家族構成や生活スタイルをしっかりと考慮して、無理のない暮らしに合ったウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。